カテゴリー別アーカイブ: 大正琴演奏会レポート

二葉館開館14周年イベント大正琴演奏会の様子が地域新聞で紹介されました|メディア掲載


nishinews

 

こんにちは

澄音会です。

2019年2月23日(土)発行の中日新聞・なごや西ホームニュースに

先日2月8日(金)に開催致しました文化のみち二葉館開館14周年記念イベント

澄音会大正琴演奏会「大正ロマンの調べ」の様子が掲載されました。

一面のカラー版にてとても素敵にご紹介頂きました。ありがとうございます^^

>>文化のみち二葉館開館14周年記念イベント大正琴演奏会「大正ロマンの調べ」レポート

:::::::::::::::::

>>大正琴澄音会の公式ホームページ

TEL&FAX:052-533-2355

:::::::::::::::::

 


文化のみち二葉館「ふたばの日」大正琴演奏会にご来場ありがとうございました


futaba1

澄音会です。

2月8日(金)名古屋と縁深い日本の女優第1号・川上貞奴の邸宅を復元した
文化のみち二葉館の開館14周年を祝う「ふたばの日」記念イベントにて
名古屋発祥の楽器大正琴の音色で華やかにお祝いさせて頂きました。

FUTABA

futabakan7

予想をはるかに上回る程1階2階立ち見が出る満員御礼の大勢の方々に
ご来場頂き誠にありがとうございました。

今回はハイカラ時代にタイムスリップ気分を味わっていただければと
姫チームはハイカラーブラウスに長羽織袴とモダンな結びの羽織紐の衣装で登場。
殿チームは蝶ネクタイにハットのモボスタイル。

futabakn4

futabaka5

大正時代に建てられたロマン漂う二葉館の華やかなステンドグラスを背景に
ノスタルジックな大正琴と二胡の音色によるコラボレーションステージでは
「大正ロマンの調べ」をテーマに邦楽洋楽映画音楽はじめ
貞奴さん縁の楽曲なども織り交ぜながらロマンティクなひとときをお届けしました。

futabaka3

futabakan6

また会場の方々にも手拍子のリズムで参加していただき行った即興ライブでは
ご来場の皆さまにも楽しんでいただけたようでした。
そして最後はアンコールまでいただき一足早く「うれしいひなまつり」を全員で合唱♪

前半ステージ終了後には福寄せ雛プロジェクトのプレ公開として
姿を変えたあるお雛様”貞奴”ならぬ”冷奴”が館内の何処かにひそんでいるというので
”冷奴を探せ”ミッションでも盛り上がりました^^

更に午後からはプロヴァイオリニスト高橋誠アコースティックDUOによる
ヴァイオリンとピアノのライブステージ。
タンゴやシャンソン、ジプシー音楽など世界旅行でもしているかのような世界観が表現され
のびやかな音色の響きが会場中に広がり贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

futabakn10

futabakan9

その他にも川上貞奴愛用品や着物コレクション、雛人形展示と様々な
内容盛りだくさんで行われた「ふたばの日」記念イベント。

会場の雰囲気にも合わせて大正ロマン漂うハイカラ羽織袴姿で披露させて頂きましたが
ご来場者の中にもお着物姿の方やモガスタイルの方がいらっしゃったり
華やかなハレの日にお招き頂きありがとうございました。
ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

futabakan8

 

futabakan11

「ふたばの日」大正琴演奏会の様子はすみねレポートでも紹介しますのでお楽しみに♪

::::::::::::::::

>>大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL&FAX:052-533-2355

::::::::::::::::::


今年は色々な演奏会に参加させていただきありがとうございました♪


 

paresu

ito

今年は色々な演奏会に参加させて頂きました。

気候の変動が大きく
7月の七夕まつりでは台風接近の中で少し時間を早めての演奏会や
11月は四間道の文化財商家”伊藤家住宅”お座敷演奏会では異例の寒さの中で
12月は中日ビル最後の中日パレスでは逆に暑いくらいで気温が定まらないことが多かったように思います。

そんな中で
”伊藤家お座敷ライブ”では静寂した冷たい空気間のなかしっとりとした演奏を。
”名古屋で生まれた・・大正ロマンの調べ”中日パレスではナルダン楽器社長さんの
素晴らしい講演に続いて華やかなステージでの演奏となりました。

場所によって大正琴の音色が澄んでピーンと張りのある軽やかでリズムよく弾んだ音色に、
重厚で趣のある音色にと変化して聞こえる事に奥深さを感じています。

paresu1

一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

近藤友子

********************************

”名古屋で生まれた・・大正ロマンの調べ”

”江戸商家にて披露♪大正琴&篠笛・秋のお座敷ライブ2018”

********************************

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL&FAX:052-533-2355


江戸商家にて披露♪「大正琴&篠笛・秋のお座敷ライブ2018」ご来場ありがとうございました♪


ozashiki1

こんにちは

大正琴澄音会です。

平成30年11月23日(祝)文化財にも指定されている四間道の江戸商家・伊藤家住宅の特別公開イベントにて「大正琴&篠笛・秋のお座敷ライブ2018」を開催させて頂きました。

江戸商家のお座敷ライブは春にもミュージックベルとのコラボでお世話になりましたが
秋は篠笛との初コラボ。午後13時からと14時半からの両ステージ共に立ち見が出る程の
たくさんの皆様にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

ozashiki7

ozashiki2

当日は小春日和にも恵まれ、少し肌寒くはありましたが
江戸時代から300年以上変わらぬ佇まいのお屋敷で由緒あるお庭を背景に
日本情緒を堪能して頂きながら大正琴と篠笛によるコラボレーションステージを披露♪
伝統的な雰囲気を楽しんで頂けるように大正琴も篠笛も
アコースティックな生の音色でノスタルジックな調べをお届けさせて頂きました。

ozashiki4

日本最古の民謡や歌舞伎の演目でも知られる”娘道成寺”の邦楽曲をはじめ
ジブリ映画のテーマソングなどバラエティ豊かな楽曲を披露させて頂きました。
中でもシャンソンで知られる”ケセラセラ”を大正琴と篠笛でアレンジして
お届けすると軽やかな音色がお屋敷中に響きわたり心地良い風が吹いて
いるかのようでした。

最後にはアンコールまでいただき会場にお越しの皆様とご一緒に
”小さい秋みつけた”を口ずさみながら歌声と和楽器のコラボレーション♪
和やかなお座敷ライブとなりました。

ozashiki6

ozeshiki6

今回はお屋敷の雰囲気にも合わせて大正ロマン漂うハイカラブラウスと
羽織袴姿の衣装で披露させて頂きましたが、ご来場の方の中にもお着物姿の方が
いらっしゃったり日本情緒や伝統文化を味わって頂ける秋の一日となったようでした。

ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

ozashiki3

>>「大正琴&篠笛秋のお座敷ライブ2018」IN伊藤家住宅レポート

:::::::::::::::::::

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL&FAX:052-533-2355

:::::::::::::::::::


「JA安城高棚ふれあい祭り&高棚町文化祭芸能発表会」おつかれさまでした♪


JA1

芸術文化・稔りの秋を迎え
毎年秋に開催される安城市高棚町の文化発表会。

9月8日にはJA安城高棚町ふれあい祭り、10月28日には高棚町文化祭芸能発表会と
秋には毎月演奏会が開かれ大正琴を披露する機会も多い安城教室です。

さて安城市といえば愛知県内でも温暖な気候と豊かな水利があり平地が多く恵まれた環境の中で
イチジクの生産量が日本一と知られ他にもお米や大豆など秋には農作物の収穫が盛んな地域です。毎年JA安城ふれあい祭りでは収穫されたばかりのさつま芋やお米などが振る舞われ多くの人で賑わいます。

JA4

JA5

JA3

9月8日(土)に開催されたJA安城高棚町ふれあい祭りでは
普段から農作業で身体を動かしたり、細かな手作業をされるので
手先を使った手芸や書道、絵手紙など芸事を嗜む器用な方々が多いのです。
大正琴はじめ銭太鼓などの伝統芸能発表と一緒に文化作品展も開かれていました。

JA6

JA7

JA8

さて澄音会安城教室のメンバーはモノトーン衣装に真っ赤なコサージュ姿で舞台に登場。
「こきりこ節」「炭坑節」「上を向いて歩こう」など会場の皆さんも
一緒に口ずさめる民謡や懐メロを披露しました。
毎年アットホームな雰囲気の中での演奏会です。

JA2

そして10月28日(日)高棚町公民館にて開催された高棚町文化祭芸能発表会では
詩吟や箏曲や舞踊など芸事が盛んな地域らしく出演演目も午前から午後まで盛りだくさん。
澄音会安城教室は午前の部で出演。
大勢のお祭り実行委員スタッフの皆さんご協力のもと進行されていきます。

takatana1

takatana3

芸能発表会では、前回のJAふれあい祭りとは衣装もガラリと和装スタイルに替えた
着物と袴姿が「衣装も華やかでいいね」と多くの方に嬉しいお声を掛けて頂きました。
演目も邦楽「元禄花見踊り」や「もののけ姫」など和をイメージした曲を中心にお届けしました。

両日とも秋晴れのさわやかなお天気にも恵まれ
「気がつけば、大正琴をはじめて30年以上になるわね」という大先輩の方々たち。

takatana4

takatana5

takatana2

”元気に楽しく”をモットーに笑顔も晴れやかに、秋空に輝いていました。
皆さんお疲れさまでした。ご協力頂きましたスタッフの皆さんもありがとうございました。

次回は12月の安城市市民文化センターの演奏会にむけて頑張りましょう♪

::::::::::::::::::::

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL&FAX:052-533-2355

::::::::::::::::::::


大きな行事に無事に参加できましたこと感謝しています♪


kondo1

kondo

 

9月23日「和の輪」の会・10月14日「西区民祭」
9月の台風で延期となりました「邦楽特別講習会」が10月21日に終わり
大きな行事に無事に参加出来ましたこと感謝しております。

また最後の”どて煮会”とても楽しく遠方から参加してくださる方々との交流も
お稽古の時間と違って楽しく過ごさせて頂きました。
主婦の私はあまりこうした機会がありませんので新鮮な気分でした。

kondo2

ご用意してくださった先生方、差し入れしてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
色々気付かないことがある私ですが、これからもご指導よろしくお願いします。

K・TOMOKO

>>「和の輪」文化発表会レポート

>>西区民まつりもーやっこステージレポート

:::::::::::::::::::

>>大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL:052-533-2355

:::::::::::::::::::

 

 


秋空の下とても気持ちよく弾かせていただきました♪


kumin2

 

朝降っていた雨が上がりすっかり天高くよく晴れた日。

西区民まつりのもーやっこステージで大正琴を3曲演奏させていただきました。

「こきりこ節」では日本で一番古い民踊で”デデレコデン”のお囃子言葉がいいなとか

「上を向いて歩こう」では坂本九さんを思い出したり

「童神」ではエレキの音色や歌声も加わりとても気持ちよく弾かせていただきました。

これは普段から何度もお稽古していただいているおかげだと思っています。

誰でも馴染みやすい大正琴が多くの方の心をひきつけて

演奏する方がふえることを願っています。

これからもお稽古頑張ります。よろしくお願いします。

S.TAEKO

 >>西区民まつりもーやっこステージレポート

:::::::::::::::::::

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL:052-533-2355

:::::::::::::::::::

 


「第38回西区民おまつり広場」応援ありがとうございました。


 

kumin1

第38回西区民おまつり広場

平成30年10月14日(日)雨のち晴れ。庄内緑地公園にて行われました。
当日の朝方まで雨が降り、開催を心配していましたが
9時頃には太陽が顔を出し爽やかな秋晴れとなりました。

地下鉄を降りて会場に向かう途中から大勢の人達でいっぱい。
皆さん年1回の区民まつりを楽しみにしてくださるようです。
広い会場には所狭しとお店が並び、ゲームコーナーや飲食コーナーなど
みたらし団子やお弁当など長い行列が出来ていました。
89店舗もの出店があり大賑わいでした。

もーやっこステージでは今年も元気な中学生の和太鼓や民踊はじめ
澄音会の大正琴を披露させて頂きました。

富山県民踊「こきりこ節」を大正琴の音色に合わせて会場の皆さんも
”まどのさんさはデデレコデン はれのさんさもデデレコデン”のお囃子を
一緒にご参加頂いて楽しみました。
そして3曲披露する中で最後は沖縄の子守歌「童神」を大正琴の重奏と
電気大正琴も合わせて音色を膨らませた大正琴を楽しんで頂きました。

大勢のお客様の応援をいただき、秋晴れの下で大正琴の澄んだ音色が響き渡りました。
気持ちの良い一日でした。

また私達の演奏後には地元からミス日本に選ばれた方がご紹介されました。
とてもとてもお綺麗な方でした。
今度生まれてくる時はミス日本の方のように生まれてきたいですね(笑)

皆様ありがとうございました。お疲れさまでした。

SHIZUKO

 

>>西区民まつりもーやっこステージレポート

::::::::::::::::::

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL:052-533-2355

::::::::::::::::::

 


和の輪文化発表会を終えて♪


wanowa

平成30年9月23日(日)晴れ 『和の輪文化発表会』

何年ぶりかの大舞台での演奏♪

日本を代表する和太鼓・舞踊・箏曲・三味線・茶道等々活躍されている団体の中に入れてもらい
一緒の舞台に上がれることは大正琴澄音会も評価頂き非常に光栄で嬉しくなりました。

衣装は澄音の着物に羽織り・袴と大正時代のイメージで組紐の羽織紐をつけた姿。
男性は黒シャツに黒帽子、白蝶ネクタイの出で立ちで格好良くキメて素敵でした。

さて私としては初めての経験!中でも一番緊張したのは舞台上での一言ご挨拶でした。立ち振舞いや手の組み方などをご指導頂くリハーサルも行われ、これには演奏よりも緊張しました(^^:)

wanowa3

午後1時から開演。

和太鼓・日本舞踊に続く3番目の出番です。皆さん緊張した面持ちで緞帳があがるのを待ちます。
緞帳があがった瞬間に会場から ”ワーッ”というどよめきが・・・
舞台上の華やかさに一斉に歓声があがりました!!

ミュージックベルの新海さん、丹羽さんの協力も合わせて「星影の小径&黄昏のビギンメドレー」や「もののけ姫」を披露し大正琴とベルの音色との調和も素晴らしく会場に響き渡りました。

皆の努力と練習の成果が発揮され、大成功の舞台になり本当に感激しました。
皆さまおつかれさまでした。

SHIZUKO

wanowa1

 

>>和の輪文化発表会レポート

:::::::::::::::::

大正琴澄音会の公式ホームページ

TEL:052-533-2355

:::::::::::::::::


「和の輪」文化発表会ご来場ありがとうございました|大正琴澄音会


wa-500x500[1]

 

こんにちは

澄音会です。

平成30年9月23日(日)はウィルあいちにて名古屋では初開催となるイベント
日本の伝統文化の継承と「日本の心 和の心」の輪を拡げるため全国各地で開催されている
和の文化を守る会「和の輪」文化発表会に参加させて頂きました。

「和の輪」文化発表会では日本の伝統音楽や舞踊、着物ファッションショーなど
様々なジャンルで活躍されている方々がステージを彩りました。

wa1[1]

wa7[1]

wa3[1]

その中で澄音会は大正琴の新たな魅力を知って頂ければと
大正琴&ミュージックベルによる異色コラボステージをご紹介させて頂きました。

20180923-1-500x334[1]

20180923-2-500x334[1]

大正琴澄音会&ミュージックベルsonnetteとのコラボは以前にもご紹介させて頂いていますが
音域がほぼ同じ楽器ということもあり音色の相性も良く
和洋折衷のコラボレーションが琴線に触れる音色とご好評頂きました。

今回のイベントでは”和”をテーマにしているため演者の皆さん和装スタイルでの登場が多く
大正琴も大正ロマンのイメージを女学生風の羽織袴姿で表現させていただきました。

20180923-3-500x334[1]

20180923-4-500x334[1]

wa11

名古屋といえばお嫁入りの際に着物を一揃え誂えると云われる華やかなもの。
実は羽織もお嫁入り道具の一つとして持っている方も多いのですが
今ではタンスの肥やしになっているなんていう方も少なくない中
この度は眠っている羽織を纏って華やかな衣装へと息を吹き込ませて頂きました。

昔ながらの羽織も”日の目を見ることができた”
と皆さん和装を楽しむ新たなきっかけにもなったようでした♪

20180923-7-500x334[1]

wa4[1]

そしてもうひとつ注目を浴びていたのが
羽織紐として結ばれていた松むすびを模った紐飾り。
七五三の被布飾りのように胸元をキュッと可愛らしく華やかに彩り
衣装にも伝統的な和文化を取り入れてみました。

またロビーでは茶道裏千家の方々によるおもてなしもされ
演奏後にはお抹茶を一服頂戴する方の姿も多くみられました。

wa8-500x400[1]

20180923-8-500x334[1]

この度は大正琴を通して和文化を楽しむ素敵な機会を頂きました。
お越し頂いた皆様にもより身近に日本の伝統文化に触れ楽しんでいただく機会や
和の繋がりが拡がれば幸いです。ご来場ありがとうございました。

出演者の皆さんもお疲れさまでした^^

wa9

wa10

 >>「和の輪」文化発表会2018|すみねレポート

:::::::::::::::::::

大正琴教室澄音会の公式ホームページ

TEL:052-533-2355

:::::::::::::::::::